移動支援中の事故について 絆24豊中

  • HOME
  • 事例集
  • 移動支援中の事故について 絆24豊中

事故内容

14時ごろ梅田東商店街で買い物後商店街を歩きだし、ヘルパーが5,6メートル後ろを歩いていたが急に走り出したため姿を見失ってしまう。グループホームにすぐに連絡し警察に捜索要請。16時頃警察署より保護されているという連絡が入る。すぐに警察署まで迎えに行ったが本人は特にパニックなどなくいつも通りであった。グループホームへ帰宅後責任者へ説明し、謝罪。

再発防止へ向けての今後の対応

遠距離、混雑する場所はしばらく控える。混雑する場所へは手をつなぎ移動する。常にヘルパーから本人が見え、手の届く位置を歩く。興味があるものが見えるとそちらに走り出してしまうため注意する。買い物後は気分が高揚し急に走り出すことがあるため買い物後は手を繋ぐ。

お問い合わせ

ご質問・ご相談などがございましたら、お電話やメールフォームよりお受けしています。
お気軽にお問い合わせください。

絆24、介護ショップ紬  十三
TEL 06-4862-5438

絆24 豊中
TEL 06-6836-9261